3ヶ月かけてつくったサイトの広告主が突然消えてしまった話 アイキャッチ

出会いは突然だった…。新規サイトを作ろうと ASP で広告主のリサーチをしていると、新着プログラムに「僕が利用したことがあるサービス」の広告が出されてありました。

しかも、単価は1件1万円。ある程度の地域性があるとはいえ、検索ボリュームがあって、ライバルがいないキーワードもある。

「こ、これは…、まさかブルーオーシャンを発見してしまったのか?」

リサーチを進めていけばいくほどニヤニヤが止まらない。もう何と言うか、ガラ空きのゴールにシュートするだけ。

すぐにドメインを取って、ガンガン記事入れしていく。営業の人が来てくれて3時間くらい話をしたし、本社が近かったので取材にも行った。もうね、そこから3ヶ月間は、全精力をそのサイトに注ぎ込んだんだよ。

その結果、3ヶ月後にはエイジングフィルタも外れ、見事に狙い通りのキーワードでアクセスを確保!マジでうなぎのぼり!マネタイズもちゃんとできてる!

まぁ、2ヶ月目に広告主は消えていたんだけどね…。

その会社のために作ったサイトだから他の商品を紹介することもできない…。後に残るは無効クリックの山だけ…。絶許!

新着プログラムには気を付けたほうがいいよ。