エントリーオブ諭吉

毎日バイナリーの実践日記を書くのはメンドクサイので、ここからは1週間ごとにゆる~く実践の足跡を残していこうと思う。

ちなみに今回は6月の1週目というタイトルにしましたが、実際は5月22日~6月11日までのいろいろあったことをまとめて書く。

1エントリー1,000円でチマチマやって1万円を溶かしてしまったのであった。

【ハイローオーストラリア実践】1万円溶かしたからデモプレイに戻るよっ!

失意のデモプレイ

5月22日に入金した1万円とキャッシュバックの5,000円を溶かした僕はデモトレードに戻ってきました。

約1週間で行ったトレードは18回。15勝3敗と素晴らしい結果に。デモで勝ち、ガチで負けるのはバイナリ―あるあるなのだろうか?

デモトレードは精神面がデータに載らない

デモトレードでは勝率が良く、ガチトレードで悪いのは「良い部分を見て悪い部分を見ないから」というケースもありますが、今回はそうではない。むしろしっかりと同じポイントでエントリーしているからデータ的には問題ないと思う。

でもね、Twitterで「デモトレードは精神面がデータに載らない」って言葉を目にしたのよ。確かにその通りだと思う。後で話すけど、1万円でエントリーしようとしてたら2日間エントリーできなかったもの。

これほどの勝率であってもお金がからむとエントリーに影響が出るので、メンタルが育ってない初心者はデモとガチのデータに違いが出ると思う。

今週の結果

デモトレードで素晴らしい勝率をたたき出した僕は、1,000円でチマチマやっても喰えるだけのお金は稼げないよね?自信があるならエントリーポイントを精査して10回分の1万円でエントリーした方がよくね?と、考えエントリー金額を1万円に設定することに。

そこで1万円を入金しました。負けるつもりはないので1万円ピッタリの入金です。前回の残金469円を合わせて10,469円でスタートです。

1万円入金した

そして1日(金)と4日(月)はビビッてエントリーできず…。コワイ…、エントリーせず見守っていると、「ああ、ここでは勝っていたな」「やべぇ、ここでは負けてた」と、傍観するばかり。

そしてついに6月5日に1万円エントリー!結果は…、

みごと勝利

あぶねぇ…、22ポイント差で勝利。というか残高しかスクショしてなくてごめんね。まだどんな感じでバイナリー日記を書いていくか決めてなかったので勘弁してほしい。

EJエントリー

6月6日 18:45 EUR/JPY LOWエントリー 10ポイント差で勝利

もっと下がると思ったけど意外とギリギリ。

UJエントリー

6月8日 21:15 USD/JPY LOWエントリー 12ポイント差で勝利

またまたギリギリ。勝ってはいるがあぶなっかしい勝利ばかり。エントリーポイントは間違っちゃいないけど。

スクリーンショット撮り忘れ

6月11日 15:30 GBP/USD LOWエントリー 13ポイント差で敗北 残金25,869円

出先から帰宅して、お座り一発で「あれっ?これチャンスじゃね?」と、エントリーした後に気づく。「あっ、これエントリーポイントじゃねぇや」

だからいつも慌ててエントリーするなって言ってるじゃん!間違えて1,000円でエントリーして、その後1万円でエントリーしたので11,000円マイナス。

スクリーンショット撮り忘れ

6月11日 16:15 GBP/JPY LOWエントリー 1ポイント差で勝利 残金34,669円

エントリーポイントは間違ってなかったけど、取り返そうとしてるのがまるわかりですね。敗北から30分でエントリーしちゃってるもの。

結果は1ポイント差で勝利したけど、この先が思いやられるエントリーでした。

今月の目標は10万円

そういえば、今月の目標はプラス10万円です。今日のような取引は今後ひかえます。